プロフィール

きりんちゃん

Author:きりんちゃん
2012年、5月に初めてブライスを目にしてからドール沼に落ちました!
6月にファーストブライスをお迎えして、年が明けてブログを始めました。よろしくお願いします!
最近は球体関節人形にもはまってます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ旅行 アムステルダム市内

オランダ旅行、最終回、アムステルダム市内編です。
三日間分をまとめてお伝えしま~す!!

まずは、朝一番にアムスのへそ、ダム広場へ。

アムステルダム 1

正面にドンと構える王宮。
この隣には、昨年、オランダ王の戴冠式が行われた新教会があります。
が、催し物の垂れ幕がででん!とかかっていたので写真は断念しました。


そしてアムスといえば、花市!ということで、行ってみました!

アムステルダム 2

シンゲルの花市です。
色とりどりできれいでしたよ~~。

アムステルダム 3

球根も売ってます。

アムステルダム 4

実はここは、運河に浮かんでいるボートハウスがお店になっているんです!!
揺れを感じなかったので、帰って調べて分かる始末・・。


市内には、昔の個人邸宅を生かした博物館がいくつかあります。
その一つ、

アムステルダム 5

ヘールフィンク博物館、の庭園です。

アムステルダム 6

個人邸宅博物館、とっても見所があってよかったのですが・・、
入場料がとっても高いんです!!
一軒、一人1500円くらいはします。それを何軒も行ったので、トータル、結構な額に!!
この旅行、全般に物価の高さを感じる旅でした。

アムステルダム 7

ところでこの写真は、アムステルダムの典型的な建物の写真なんです。
わかりますでしょうか?ちょっと前のめりに建てられています。
理由は、建物最上部の出っ張りに付けられたフックにありまして。
アムスの建物は間口が狭く、大きな荷物は玄関を通りません。
なので、フックに吊り下げて、窓から搬入するんですね~。
そのときに、物が建物に当たらないように前のめりなんです!!
おもしろいですね!!


さらに時間が空いたので小さい博物館のひとつ、バッグミュージアムに行ってみました!!
す、すると!!
バービーちゃんがいるではありませんか!!

アムステルダム 8

アムステルダム 9

展示品のバッグに合わせた感じで飾ってありました。
暗くて撮影がとっても難しかったのですが・・。

アムステルダム 11

旦那さん撮影のバービーちゃんがとってもエレガントで素敵でした!!


アムステルダム 10

次はアムスの観光名所、マヘレの跳ね橋。
跳ねたところを偶然見ることが出来ました!!

アムステルダム 21


この日のディナーは、

アムステルダム 12

アムステルダム 13

オランダの伝統料理、ヘハクスバレン。
ゲキうま!!でした!!


次の日は、アムステルダム国立美術館へ。

世界的名画を堪能しました!

朝一に急いでいったのですが、事前に購入してあったEチケットが
係りの人の機械の不具合で反応せず、待たされる羽目に!!
ぐずぐずしてたら混んじゃうやん!!と二人してゲキおこするハプニングも!

アムステルダム 14

アムステルダム 15

なんとか撮影に成功したフェルメール。

アムステルダム 22

私のお目当て、レンブラント。

アムステルダム 18

周りが日本人だらけだった、ゴッホ。

アムステルダム 17

とても素敵だったのは、昔のままのライブラリー!
時代を感じます。

アムステルダム 19

この美術館に、ドールハウスがっっ!!
が、メインのは見事にピンボケでこちらのみ、アップ。


最終日、最後の写真がまたも食べ物!!

アムステルダム 20

アムステルダムで一番イケてると評判のパンケーキ屋さん。
本当においしかったです!!!

ながながと旅行記にお付き合いいただきありがとうございました!!
次回からはドールブログに戻ります!!

新人さん、誰かな~~~???





スポンサーサイト

オランダ旅行 ザーンセスカンス

す、すみません!!!!!!!!

こんなに更新が空いてしまったのは初めてで・・。
いつもは暇なワタクシですがここのところ、毎日出かける用がございまして・・。
と、またまた言い訳から入ってしまいました・・。

さて、オランダシリーズ、早く仕上げねば・・。

今回は、これぞ、オランダ、「ザーンセスカンス」です。
???なんじゃそれ、なんですが、いってみれば、明治村です。
日本ではある時代、地域の古民家だったりするのですが、
オランダにおいてはそれが風車、ってことになります。

ザーンセスカンス 1

ここのメインの風車が一望できるポイントからの一枚です。
お天気も良くて気持ちよかったですよ~~。

対岸はこんな感じ。

ザーンセスカンス 2

おもちゃみたいなかわいいおうちが並んでいます。

ザーンセスカンス 3

風車は用途によって大きさが変わります。
これは、マスタードを挽いている(今も!)風車です。

ザーンセスカンス 4

意外と迫力があります!!

ザーンセスカンス 5

緑のペイントがかわいい、とパチリ。


ここには、こんなお客さんも!

ザーンセスカンス 6

夫婦二人して、しばらく追いかけてました・・。


ランチは、ここの名物、パンケーキ!!

ザーンセスカンス 7

りんごとシナモン!!おいしかったですよ~~。j

ザーンセスカンス 8

ハムとチーズ!!これもおいしかったです!!

ザーンセスカンス 9

ザーンセスカンス 10

こんな、いかにもなオランダの景色を見ながら・・、

ザーンセスカンス 11

おやつに風車型のチョコをいただきました!!
これもおいしかった~~。
あ、食べてばっかり!!

さて、次回はオランダ、最終回、市内編です。
そのあと、ひっそり来ていた新人さん、お披露目~~!!




オランダ旅行 不思議の館の御案内~!!

前回の続き、オランダ旅行2日目です。
二日に一回くらいの更新を目指していましたが・・、あえなく挫折・・。
お許しを!!


で、予定を急遽、変更して訪れたデンハーグ。
一般にはハーグで通っているようですが、デンハーグというのが正式名称のようで。

ここにも驚きポイントが!!
在オランダ日本大使館は首都のアムステルダムではなく、ここ、デンハーグにあります。
旅行の際はご注意を!!

さて、ここには、マウリッツハイス美術館という有名な美術館がありまして、
お目当てはここの絵画。
なんですが、現在、美術館自体は改修中。
なので、絵画を代わりに展示しているハーグ市立美術館へ。

・・・、すみません・・。
ここは撮影がアウトだと思っていて(実際どうなのか、今も分かりかねるんですが・・)
写真はありません。
フェルメールの名画2点(一点は日本にも巡回していたこともあってありませんでしたが)
レンブラントの出世作など、なかなか見所がありました。

さて、表題の「不思議の館」ですが、M.エッシャーというだまし絵の作家の
美術館のことなんです。

中世の貴族の館を使ったもので、シャンデリアを現代作家さんが作られていて、
おもしろかったので撮ってみました。

デンハーグ 2

入り口のホールの天井。

デンハーグ 1

デンハーグ 3

デンハーグ 4

うふふ、タツノオトシゴ、めっちゃかわいいです。

デンハーグ 5

一番うけたのがこれ!!
斬新過ぎる!!


そして、エッシャーといえばだまし絵、無限ループの絵。

デンハーグ 7

ライトの位置の関係でどうしてもこんな写真になってしまうんですが・・。
「Waterfall (滝)」
水の無限ループです。

デンハーグ 8

「Belvedere (物見の塔)」
一階と二階がずれてます!

デンハーグ 9

「Ascending and Descending (上りと下り)」
これはめっちゃ有名ですよね!!

大昔、長崎のハウステンボスで初めてエッシャーの絵を見たのですが、
記憶がよみがえりました。

極寒の中、王宮など他の見所もまわって、デンハーグを堪能しました。
晩御飯はアムステルダムの駅の中のカフェで食べたんですが、
到着したときにあまりの寒さでずっと歯が鳴っていた・・、という感じでしたね~。
で、写真を撮り忘れる・・、という・・。

次回は、これぞ、オランダ、風車のある風景、「ザーンセスカンス」、です。



オランダ旅行  キューケンホフ公園

オランダ旅行記 2日目です。

この日はメインイベント、お花でいっぱい!!キューケンホフ公園です。
オランダといえば、ここの写真を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか??
私もその一人です!!

ところで、この公園、こんなに有名なので通年開いてるもんだと思っていたら・・、
なんと、3月から5月の3ヶ月しか開いてないんですね~。
まずこれにビックリしました!!

アムステルダムからまずは列車で35分ほどのライデンというところへ。
ここから出ている直通バスに乗ろうとしたんですが・・。
予習の鬼の、うちの旦那さんにしては珍しく、バスの時間を見ていなかったので、
次のバスが一時間後と判明!!

そこでオランダのスタバに入ってみました。

キューケンホフ 5

カップが汚くて汚写真になっていてすみません!!
そこは目をつぶっていただいて・・、左のカップ、旦那さんが頼んだんですが、
めっちゃでかい!!んです。

確かに一番大きいサイズではありますが・・。
ダンボー君に比較対象になってもらいました。
(うふ、ダンボー君もお供に連れて行きました!!)

ちなみに旦那さん、これを飲み干していきました・・。


さてさて、やっと到着です!
ここから、お花ラッシュ!いきますよ!!

キューケンホフ 6

キューケンホフ 7

ここはほんのまだ、入り口付近です。

キューケンホフ 8


少し進むとパビリオン前にこんなスペースが。

キューケンホフ 10

キューケンホフ 9

この近くで最初のブライス撮影!!

チューリップ・・、意外と背が高くて難しかったです・・。

キューケンホフ 11


しばらく行くとこんなものがっ!

キューケンホフ 12

きゃー!!オランダのアイドル、ミッフィーちゃん!!
夫婦ともに好きなんです!!

えと・・、公開できませんが一緒に撮影をしたことは言うまでもありません!!

さらに!!

キューケンホフ 1

お花のミッフィーちゃん!!
かわいい~~!!

キューケンホフ 13

ヨーロッパの公園、庭園は花による幾何学模様がきれいだな~、と
いつも思います。

キューケンホフ 14

最初は他のお客さんも少なかったんですが、この頃からだんだんと増え・・、
撮影にちょっと勇気が要る状態に・・。

急いで撮ったので髪が乱れてます。ごめんよ!!

キューケンホフ 15

ちょっと光が当たりすぎた~~!!

キューケンホフ16

寄せ植えのようなものがあったので、これはいい!!と撮影を始めたら・・、
人がわらわらといっぱいに!!
進撃の巨人風になってしまいました・・。

キューケンホフ 17

このチューリップ、お気に入りでたくさん撮ってしまった!!

キューケンホフ18

キューケンホフ 19

本当にきれいでしたよ~!!

キューケンホフ 2

この写真、実は公園の外なんです。
本当はここをサイクリングする予定だったんですが、
この日は旅程の中で最も極寒の日でして・・。
(花の写真では寒そうに見えませんが・・)
やむなく断念しました。
眺めるだけで満足・・、しとこう・・。

あまりに寒かったので、暖を取りがてら、パビリオンと呼ばれる催し物が開催されている
建物へ。

そこにこんなものがありました。

キューケンホフ 3

これ、すごいと思いませんか?
どうなっているかといいますと、

キューケンホフ 20

鏡張りの箱の中に蘭が敷き詰められているのです。
このようなオブジェがたくさんありました!

決死の(?)覚悟でまた外へ。

キューケンホフ 21

お気に入りが混ざってます!!

キューケンホフ 22

キューケンホフ 4

キューケンホフ 23

花開く直前の状態でもかわいい~~!!

これでキューケンホフ公園は終了~。
四月に花の盛りを迎えてしまったみたいで、きれいな花が見られるか、心配しましたが、
ちゃんと見られてよかったです。

そして前述のようにこの日のあまりの寒さに、公園を出てのサイクリングは断念!
時間が結構余ってしまったので、当初、予定になかったデンハーグへ向かうことに。

次回は不思議の館の御案内~~!!





オランダ旅行!!

え~と、ゴールデンウィーク中、ブログ更新が滞りまして・・、すみません!!

表題のとおり、オランダへ行ってまして。
おにんぎょさんの写真もたくさん溜まってますが、こちらの記事を先に書きたいと思います。

あ、密かに新人さんも来ております!!

今回は花の季節、ということでオランダはアムステルダム、というか、
キューケンホフ公園をメインイベントに、旅行してきました。

花といえば・・、やっぱ、人形でしょ??
外撮りだから、ブライスじゃん!!ってことで、旅行では初めて、
ブライスを同行させましたよ!!
しかも、ネオ、です!!
ちょっとでかいやん、と思いつつ、荷物に忍ばせて・・、旦那さんへのカミングアウトは・・、
飛行機に乗ってから、という・・。
ふふふ、もう、引き返せない!!ということで現地に到着~~!!

最初におもしろいのでホテルの話をします。

今回のお宿は、アムステルダム中央駅のまん前、Aトレインホテルというところ。

2014 オランダ 2

真ん中のザ・オランダな建物です。

建物を入るとフロントがあって、そこを抜けると、

2014 オランダ 3

テッチャンなら泣いて喜びそうな、レストランスペースが。

2014 オランダ 4

模型、ポスター、いろいろです。

2014 オランダ 5

2014 オランダ 6

なかなか雰囲気があるでしょう??
朝食が楽しみでした。

部屋はちょっと奮発してスイート。あ、でも私達の旅行なので、格安ホテルのスイート、です。

いろんなオブジェがあって面白いんです。

2014 オランダ 7

この写真のアンティークミシン、アイロン、タイプライターなんかが置いてありました。
全部撮ったんですが・・、逆光で真っ暗だったので、この一枚しか公開できませんが・・。

うふふ、お供はヴィルジニー(パンカホリックピープル)さん!!
昨年のイベントでゲットしてもらった新しいお洋服でやってきました!

そして・・、この部屋のオブジェで最も驚いたものは・・、

2014 オランダ 8

この子・・。
部屋の片隅でひっそりと・・。
ほこりまみれでちょっとかわいそうだったんですが、触れていいものやら・・。
旦那さんも免疫が出来たのか、この後の撮影が楽に!!

中庭が付いていたので撮影開始!

2014 オランダ 9

うふ、やっぱりブライスは外が似合うな~。

2014 オランダ 10

2014 オランダ 1

駅前とは思えない、素敵なホテルでした!!

旅行の記事は例によって、旦那さん撮影の大きな写真と、私撮影の駄写真で
お送りします。
サイズが違って見にくいのはお許しを!!

次回の記事はメインイベント、キューケンホフ公園です!!




 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。